企業情報

ごあいさつ

昭和49年の設立以来、常に地域社会に密着した生鮮食品を主体のスーパーマーケットとして着実な成長を続けております。
現在のニーズとして、「本物志向」「健康志向」「エコ活動」に積極的に取り組んでおります。
これからも、時代を先取りした発想と経営戦略で、地域社会から愛され、信頼される企業を目指し挑戦し続けます。

代表取締役 石原 達夫

企業概要

創 立昭和49年11月
資本金3000万円
本 社〒640-8464 和歌山市市小路308-1
役 員 代表取締役会長 石原 達夫
代表取締役社長 石原 秀夫
売上高22億円(平成27年度見込)
従業員数200名(男子30名、女子170名)
事業内容生鮮食品主体のスーパーマーケット
福利厚生各種社会保険制度、退職金制度、適格企業年金制度、財形貯蓄制度、保養所(白浜・他)
休日・休暇年間108日(年始休暇含)、特別慶弔休暇、年次有給休暇

沿 革

昭和49年11月和歌山市園部に鳴滝店開店
平成5年3月紀の川市東国分に打田店開店
平成9年7月和歌山市市小路に楠見店開店
平成14年7月和歌山市北島に北島店開店
平成23年7月CGCグループに加盟
平成26年7月北島店リニューアル
平成27年2月とくし丸 1号車開業(楠見店周辺おおよそ半径2kmで営業中)
※詳しくは、お問い合わせくださいませ
平成27年3月打田店リニューアル
平成27年9月楠見店リニューアル
平成27年9月とくし丸 2号車開業(北島店周辺おおよそ半径2kmで営業中)
※詳しくは、お問い合わせくださいませ

店舗情報

楠見店 〒640-8464
和歌山県和歌山市市小路308-1
北島店 〒640-8403
和歌山県和歌山市北島320-1

経営理念

サンキョーの目指すべき人材像

明るく元気、真面目でチームワークを大切に出来る人。
スーパーの販売員の基本は明るく元気が第一です。

サンキョーのテーマ

1.安心、安全、健康で豊かな食生活の提案
おいしくて、安全な商品を通じてお客様に喜ばれ、地域に貢献します。
2.お客様に満足の提供
おいしくて、安全な商品を通じてお客様に喜ばれ、地域に貢献します。
3.人間性の向上
仕事を通じて成長し、人間性を高めます。

仕事内容

農産:和歌山一の果物売り場をめざす!

サンキョーの前身は大正に創業の石原果物商店です。現社長で4代目になり、果物については熱いこだわりと、想いがございます。
春は貴志川の苺 夏は荒川の桃 秋は九度山の柿、そして、冬は弊社のイメージカラーでもある有田みかん。
契約農家さんや、和歌山中央市場との連携を通じてフルーツ王国和歌山の四季折々の美味しい果物をご提供いたします
山形県尾花沢の完熟スイカ。メロンの王様。静岡県クラウンメロン。などもおススメです

惣菜:サンキョー名物、増殖中!

鮭弁当は毎日、水産部社員が店舗で切った切身をスチームコンベクションでふっくら焼き上げます
それ以外にも店舗で販売する旬の素材を使用した手作りメニューを毎月作成しています。
5-9月は和歌山産の生アジフライが人気です

畜産:銘柄和牛に挑戦中!

お和歌山の和牛。熊野和牛をただいま絶賛販売中。
専門店の品質をスーパーのお値段でご提供しております。
毎月29日のお肉の日はさらにお買い得にさせていただきます。

水産:生ネタ寿司のあるお魚屋さん

お子様も大好きな 生マグロ・生サーモンをたっぷり使ったお寿司が人気です
紋日やお祝いの席にはご予約もいかがですか?

レジ:CGCグループの電子マネーコジカ

電子マネー「コジカ」利用率4年連続全国1位!サンキョーのお客様は日本一です!
お得なチャージ特典。利用特典を多数ご用意しております。
小銭いらずで、スピーディー。非接触で衛生面でも安心です。是非ご利用ください。

陳列:旬の商品・人気商品等、私達の想いが込められています。

商品棚には、漫然と商品が並べられているわけではありません。
ひとつひとつの商品の並び方にはさまざまな意図が込められています。
毎日のお買い物を、少しでも楽しくする様な工夫を心掛けております。